うろうろ

自転車・歩き・ジョギング・鉄道・車等々、ふらついた記録です。

東京マラソン当選確率について

東京マラソンの抽選結果発表がありましたが、皆さんはどうだったでしょうか?
私は今年も落選、初めての申し込みから5年連続で落選です。

全く当たらないので、最近は期待すらほとんどしなくなりました。
外れても、やっぱりねと何も感じません。
でも、人が当たったという話しを聞くと心がざわつきます。(笑)

ホントに当たらないのだけど、実際の確率はどんなものか計算してみました。

先日までもの凄く忙しかったのに、今はヒマなんです・・・・・


今年は定員27,370人に対して330,271人の応募で、倍率は約12.1倍だったそうです。
この数字を前提に計算をしました。

倍率12.1倍だと、12年応募すれば1度は当たると思いがちですが、
実際はそうではないのですよね。

12年で1度以上当選する確率は64.6%、100%ではありません。

12年連続で外れる確率は35.4%。
これってかなり高いですよね。

ちなみに5年連続で落選する確率は64.9%。
この数字を見ると、自分が特別ついていない訳ではないって思えます。
納得はしないけど・・・・

何年か連続で落選した人は優先的に走れるようにすればとも思うのですが、
連続で外れる確率は、30年連続でさえ7.5%24,648人。
これだけでほぼ定員になってしまいます。

一方で、12年応募して複数回当選する確率は26.2%。
これもかなり高いです。

3分の1以上の人が12年間で一度も走れないのに、4分の1以上の人は複数回走れてしまう。

過去12年間同じ人が応募していると仮定すると、定員27,370人のうち、
初めての人は17,776人、2度目は7,208人、3度目は1,955人いる計算になります。

複数回当選する人がいるから全く当たらない人がいる訳ですが、
じゃあどうするのかというと難しいですよね。

3年連続で外れると優先的に抽選する大会もあるようですが、
12.1倍という高倍率だと、確保できる枠が相対的に小さくなるでしょうし・・・・

一見公平に見える抽選ですが、かなり不公平に感じます。

これを今年の大阪マラソン(定員30,000人応募120,827人応募倍率約4倍)で考えると、12年連続で外れる確率は3.3%。
東京マラソンの35.4%と比べ格段に少ないです。
申し込み続ければそのうち当たるだろうと思えます。

東京マラソン、30年連続で外れる確率7.5%・・・・・
当選の秘訣は・・・長生き・・・・



それにしてもヒマだ・・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/09/25(火) 18:29:29|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

30km走についてと今後の予定

今回のフルマラソンで感じた事を少し。

フルマラソン
クリックで少し大きくなります

以前使った、今までに走ったフルマラソンの前半と後半のタイムです。
大会前の3ヶ月間で、1度に30km以上走った回数、そのうちある程度のペースで30kmを走る、いわゆる30km走をやった回数、期間中に走った総距離を加えました。

終盤にバテる事が多いとは思っていたけど、表にしてみて本当に酷いなと思いました。
前後半の差が5分以内だったのは、2015年の富士山マラソンだけでした。

中間点過ぎに急坂のある富士山マラソンでなければ、もっと差は少なかったかもしれません。
35kmを過ぎてもバテる事なく、きつくなったのは40km過ぎてからだったのを覚えています。

大会前に30km走を複数回やったのはこの大会だけでした。
去年の大阪神戸マラソンは、8月の北海道マラソンを30km走1回と数えているので、実質は1回。
15年の富士山マラソン以外は、30km走をやらないかやっても1回だけだったということです。

ただし、30km走はやらないけど、他の大会も30km以上の距離は何回か走っていました。
ゆっくりでも長い距離を走っておけば違うだろうと・・・・

で、思った訳です。
今まで避けてきた30km走ですが、スタミナ強化にはやはり効果的なのかもしれない。
試しに今回は何回かやってみようかなと・・・・・

大嫌いな30km走をしつこくやったのはこういう訳でした。

やってみて思ったのですが、やはり効果的なのかもしれません。
この結果から行くと、今後もやった方が良いのかなと思います。
でもやっぱり好きには成れない・・・・大嫌いです。

第5回 古河はなももマラソン 2017-03-12, ペース
クリックで少し大きくなります

脇腹痛が無ければ最後までそのまま行けていたかもしれない・・・・「かも」ですけどね。

今まで、フルマラソンで最後苦しいのは仕方ないと思っていましたが、
準備をしっかりとすれば最後まで楽しく走れるという事が分かりました。

大会を楽しく走る為には準備が大切、改めてそう思いました。


そして、今後の予定です。

大凧マラソンは今年も出ます。
この大会は暑くなり始めの時期なので、記録更新なんて企んだりせず、その時出来る範囲で頑張ります。
2時間は超えたくない・・・・その辺りが希望です。

次に目標とするのは野辺山です。

ウルトラマラソンは完走出来たり出来なかったり、出来ても制限時間ギリギリ。
いつも時間を気にしながら走っています。

今年は時間を気にしなくて大丈夫な位置で走りたい。
13時間くらいでゴールしたいと思います。

願望としては12時間切りたいけど、14時間掛かっているのに12時間を目標にするのは現実的ではなく、正に願望・・・

あとは歩かず完走・・・・無理かな・・・これも願望。
せめて馬越峠を走って(走るふりをして)登りたい・・・・・去年は馬越峠まで辿り着けなかったのでこれも願望か・・・・


夏以降はまだ未定です。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/15(水) 20:44:08|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪へ

これから大阪へ向かいます。

今年はなぜか大会直前に走る事が出来ない。

3月のはなももの時も、8月の北海道も・・・・・

今回も最後に走ったのは18日、その前は12日。
12日は30km走っているけど、その後は今日までの間に5kmしか走っていない・・・・・
いきなり40kmも走ったら、筋力よりも関節が心配。

でも3週間後に神戸もあるので、今回はロング走のつもりで気楽に走って来ます。
神戸の時は、楽しく最後まで不安無く走れる準備をして行きたいです。

関西は6年前奈良へサイクリングに行って以来。
あの時また来ようと思ったのに、まだ実現していません。
神戸の時は自転車持って行こうかな・・・・・・

では、楽しんで来ます。


今週末大会の方、頑張って下さい。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/29(土) 09:03:43|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道・大阪・神戸参加します。

いつも走る時間にちょうど激しい雷雨。

走れなかった代わりに、来シーズンというか今後の予定を少し。

ジョグノートの参加予定イベントへは、以前から登録してありますが、
今年も北海道マラソンへ参加します。

今年は土曜日から3泊して、月曜日もどこかに走りに行こうかと考えています。
目的は大会ですが、同じくらい翌日も楽しむつもりです。

暑さを心配しなければならない大会なのですが、昨年参加して分かったのは、
関東内陸は暑すぎて、事前準備がまともに出来ないって事です。
当日の暑さよりもそっちの方が問題かも・・・・。

なので北海道は、翌日のマラニックに支障のない範囲で頑張ります。


金沢・大阪・神戸マラソンに申し込んでありました。
全て抽選の大会です。
30日の神戸マラソンで、全ての結果が出ています。

結果は、大阪と神戸が当選でした。

応募倍率が2.3~4.2倍だったので、3つ申し込めば1つくらい当たるだろうという考えでした。
大阪神戸両方当たる確率は6.3%です・・・・東京マラソンよりも低い・・・まさかそんな事になるとは思っていませんでした。
複数当たる事を考えなかった訳では無いのですが、その時は1つだけ走ろうと思っていました。
でも当たってみると手放すのは惜しくなり、両方とも走るつもりで考えています。

東京マラソンもそうですが、抽選の大会は1回走ればもういいという考えなので、
せっかく当たったこのチャンス、この大会を今後気にしなくて良いように参加する事にしました。
大阪神戸は殆ど行った事がないので、旅行がてら楽しむつもりです。

ちなみに大阪神戸に当たった上、更に東京マラソンにまで当たる確率は0.6%・・・・・そんな幸運が訪れる訳がない・・・・。
今年の抽選運は使い果たしてしまったような気がしています。

0.6%・・・・・167人に1人と言うと、もしかしたら当たるかもと思うけど、167年に1度って考えると一生当たらない気がする。

この3大会に、元々出る予定だった古河はなももマラソンを加えた4大会が、来春までのフルマラソンの予定になります。
4回はちょっと多いかなと思いつつ、もしも当たれば東京マラソン、外れたら例年東京マラソンと同日開催の深谷シティーハーフマラソンも・・。

谷中湖のハーフもあれば走るつもりです・・・・。

今のところこんな感じです。
やはり少し多いですかね?


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/07/04(月) 22:12:53|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大凧マラソンの踏切

チャレンジ富士五湖のレポートが途中ですが、ちょっと中断して大凧マラソンについて少し・・・。

DSC_0609.jpg

去年の大凧マラソンで、大丈夫だと思っていたのに引っ掛かりそうになった踏切。
少し気になっていたので、4月23日(土)に調べてみました。
ダイヤは大会当日と同じ休日ダイヤです。

ハーフマラソンのスタートは10時07分。
踏切を考慮して半端な時間にスタートするのだと思うのですが・・・・。

踏切が閉まっていた時間は下記の通りです。(単位は分:秒です)

下り 10:10~11:13
上り 17:15~18:25
下り 23:54~24:55
上り 27:40~28:47

踏切があるのは2.5キロ地点、
キロ当たり下記のペースで走ると踏切に引っ掛かる計算になります。

1:16~1:41(無視して下さい)
4:06~4:34
6:45~7:10
8:16~8:42

電車の通過が多少前後する事はあるでしょうから、キロ当たり前後10~20秒は危険範囲だと思います。
電車の通過が25秒ずれるとキロ当たり10秒の違いになります。
踏切の開いた直後は、滞留したランナーでスタート直後のような団子状態になりますから、そこも避けたいですよね。

私ぐらいの走力だと、最初はゆっくりめに入ってキロ5分くらいなら問題ないと思います。

去年も同じダイヤで、私は踏切までキロ5分04秒で走りました。
踏切到着は10時19分40秒・・・問題ないはずでした・・・・

ところが実際は、ちょうど踏切が開いた直後で、
止められる事はなかったけど、スタート直後の混雑がようやくばらけてきたと思ったのに、また暫く団子状態でした。
ダイヤが乱れたら、運を天に任せるしかありません・・・・。

以上参考までに・・・・。
保証は一切しませんし、計算間違いが有るかもしれないので鵜呑みにはしないで下さい。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/04/27(水) 18:22:39|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

改めて走る事について

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン直前です。
明日の夜には現地へ向け出発します。

明らかに準備不足です。
直前1ヶ月で走ったのは、3回71km。

3月24日~4月9日まで一度も走らず、10・13・15日に23~25km走りました。
3日ともかなり風が強くてめげ気味だったのですが、
ここで苦しんだ分だけ当日が楽になると信じて頑張りました。

17日に50km、20日に10km、これだけ走れれば何とか成るかなと思っていました・・・。
が、・・・17日の暴風で50km走は中止。20日は投げて散歩に・・・・。(笑)

完走出来るのか出来ないのか全く予想出来ません。
出来ない可能性の方がずっと高いとは思っていますが、
出来ないなら出来ないで、どこまでなら行けるのか予想が付かない・・・。

56.4kmの関門までキロ7分27秒ペースで行かないと通過出来ません。
ここの通過が非常に厳しいと感じています。
でも、もしここを通過出来れば、あとは根性で何とか成るような気もしています。

その先の43.6kmはキロ9分38秒で制限時間に間に合います。
歩き続ける事と時々走る事が出来れば間に合うと思います。


で、本題です。

もともと、ふらふらうろうろするのが楽しくて好きなのです。
その為の移動の手段として、鉄道、自動車、オートバイ、歩き、自転車等いろいろやってきました。
走る事もその手段のひとつで、今はたまたま走るという手段が一番楽しいというだけなんですよね。

体力の衰えや健康が気になる歳になって、
歩いたり走ったり自転車に乗ったりが、その為に良いというのも有りますが・・・・。

走り始めて3年目です。
走る事は楽しいです。
出来なかった事が出来るようになったり、速く走れるようになって記録が伸びたり・・・・。

速く走れるようになって記録が伸びるのは、嬉しいし楽しい。
歩く事や自転車と違い、走る事はそんな自分の成長を、大きくはっきりと感じられるのだと思います。
だから記録を縮める事が楽しくなってくる・・・。

それが楽しいのであればそれに夢中になるのも良い事だと思います。
そこから得るものも沢山あります。

ただ、自分の場合はうろうろするという自分の楽しみと健康である事が目的で、
大会に参加して完走したり記録を縮める事は目標でしかないんですよね。
楽しむという目的を達成する為の手段の一つとしての目標です。
少し話しがずれますが、目標の為に無理をして、楽しみという目的を失いたくもない・・・とも思います。

その事を改めて確認すると、完走するしないはたいした問題ではなく、
準備不足であっても、チャレンジ富士五湖楽しみでしかありません。
自分の脚で一日掛けて富士五湖周辺をうろうろ出来るのですから。(実際は四湖)

もちろん完走を目指すし、去年の野辺山のような制限時間ギリギリランにならないようにしたいとは思っています。

自分のやりたい事に一日を費やせる事や健康に感謝しながら、
気持良く楽しく富士五湖走って来ます。(地獄も見てきます)

DSC07206_201504201624174cb.jpg

去年のチャレンジ富士五湖ウルトラマラソンスタート前。
今年も富士山見えるかな?


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/22(金) 19:52:09|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

また故障

今日は休日。

30km走をするつもりで江戸川へ。
寒くて体が温まらないので、アップは歩くだけではなくてジョグも少し・・・・。

いつもより入念にアップをして、一応気を付けたつもりだったのですが、
スタートして200Mで右膝の裏に痛みを感じ、
何だろうと考える間もなく激痛となりストップ。

暫く歩くと痛みは無くなるのですが、走ると直ぐに、とてもじゃないけど走れないような痛みになる。
今まで傷めた事のない場所です。

歩いたり走ったりを繰り返してジタバタしてみたけど、
結局走るのは諦めて帰宅。
30km走が300M走に・・・・。(笑)

調べてみると、痛いのはどうやら大腿二頭筋、外側ハムストリングとも言うそうです。

全く走れない・・・・。
腸脛靭帯炎の時のように、誤魔化しながらと言う訳にもいかない・・・・。

初めて傷めた場所で、原因や何が起きているのかも分からないので、
ストレッチをして良いのか悪いのかすら分からない・・・・。

来週は深谷シティーハーフマラソンなのに・・・・。
さて困った、どうしましょう。

暫く走らずにいると故障するのは何故?
休むとダメなの?


本日の散歩 5.72km


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/18(木) 16:38:53|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シューズの寿命

DSC_0402_20160205185159281.jpg

昨日現在の、普段履いているランニングシューズです。

とっくに寿命なのは分かっているのですが、タイミングを逸して、もう少しもう少しと履き続けています。
ここまで来たら、穴が開くまで履いてみようかと思い始めています・・・・。
靴下に穴が開くまで・・・・・。

皆さんシューズはどの位まで履きますか?

このシューズは走る前後のウォーキングを含めると3,300km使っています。
ジョギングだけだと2,500kmくらいです。

全然問題ないと思って履き続けていたのですが、
腸脛靭帯を傷めた原因の一つかなと思い始めているのですが、どう思います?

大会用で使っているライトレーサーと、このゲルカヤノ、膝に優しいのはどちら?


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/06(土) 18:01:43|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨日の30km走のペース

30km走 2016-02-03, ペース
クリックで大きくなります

昨日の30km走のペースがあまりに酷くて、笑ってしまうレベルなので公開します。(笑)

15kmで折り返して、弱いながらも向かい風。
20kmで腕が痺れ始めて、脱水の兆候。
23kmで力が入らなくなって、後はずるずる・・・・・。

去年は、はなももの前に、30kmをキロ5分で走る事を目標にして、
結局出来ないままでしたが、昨日のは去年よりも酷い。(笑)
時間とやる気が有れば、もう一度・・・・やるかなぁ?・・・・・。

それにしても酷い!!
人を力づける事が出来ると思う・・・・。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/02/04(木) 18:29:40|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今後の予定

参加する予定の大会です。

11月8日  第3回 来て・観て・歩こう あったか栃木市ウォーキング大会
11月15日  第7回 I Love古河マラソンin谷中湖
11月29日 第4回富士山マラソン
2月28日  第10回ふかやシティハーフマラソン
3月13日  第4回サンスポ古河はなももマラソン
4月24日  第26回チャレンジ富士五湖
5月22日  第22回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン

この他に大凧マラソンと柴又100Kに出るつもりでいます。
去年と全く同じですね。

富士山マラソンとチャレンジ富士五湖ウルトラマラソンと柴又100Kは1回でやめにするつもりでしたが、
富士山マラソンは天気が悪くて富士山が見えなかったからもう一度、あとの2つは完走出来なかったのでもう一度です。

ちょっと多いなと本当は思っています。
でもまあ今シーズンはこれで・・・・。


話は変わりますが、10月でジョギングを始めて丸2年経ちました。
その間に走った回数は210回、計算すると週2回しか走っていません。

それしか?

と思いましたが、走るのは月に10回くらいだったし、膝痛で2ヶ月以上空いた時期も有るので、そんなもんみたいです。

距離別の走った回数は、

5km以上  201回
10km以上 183回
15km以上 75回
20km以上 53回
25km以上 37回
30km以上 23回
35km以上 17回
40km以上 14回
45km以上 8回
50km以上 5回

走り始める前の人生最長ランニング距離は、高校のマラソン大会での10km1回だけ。
そんな人がこの2年間でどうしたの?って感じですね。

最初は10kmを1時間20分くらいかけて走っていました。
キロ6分がジョギングペースと知って、自分には無理だと思ったのを覚えています。

あまり一生懸命にならないように気を付けながら、これからもゆるめに走っていこうと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/06(金) 18:20:05|
  2. ジョギング 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

namazu

Author:namazu
1965年生れ、
埼玉県春日部市に住んでいます。

カレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


2013/12/23よりも前のものは過去の記録です。
うろうろしたレポート一覧とリンク集はこちら

にほんブログ村


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

FC2カウンター

Strava

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村