うろうろ

自転車・歩き・ジョギング・鉄道・車等々、ふらついた記録です。

大阪経由金沢 その2

その1からの続きです。

10月30日(月)

171030_010.jpg

11時30分頃、金沢駅からスタート。
歩くコースは大体決めてあります。
時間がそれ程無いので、お城と兼六園周辺のみのつもりでした。

ですが真っ直ぐには行かず、線路沿いに歩いて行きます。

171030_011.jpg

金沢は街中も紅葉が進んでいました。

171030_012.jpg

犀川

この川の事は知りませんでした。
金沢は2本の川に挟まれているのですね。

171030_013.jpg

屋根を見て、ここは雪国なのだと思う。

171030_014.jpg

川沿いを少しだけ歩き、長町の武家屋敷跡へ。

171030_015.jpg

江戸初期に街が造られてから、大火に遭った事が無いそうです。

171030_017.jpg


171030_016.jpg

171030_018.jpg

観光で観る分には良いけど、古い家は住んでいる人にとっては不便が多いでしょうね。
車は入れそうにないし・・・・
そのうえ観光客が歩き回って・・・・

171030_019.jpg

武家町を見た後はお城に向かいました。

171030_021.jpg

大大名だっただけあり、とても大きなお城でした。

171030_020.jpg

紅葉が綺麗。

171030_022.jpg

お城は後回しにして、まずは兼六園に入るつもりがこんな物を発見。

171030_001.jpg
クリックで大きくなります

金沢城への給水を目的として、江戸初期に造られた用水路。

とても気になります・・・・

広い道路に沿っていたので、しばらく辿ってみました。

171030_023.jpg

もう兼六園も金沢城も、時間的に見られないと思った頃に遊歩道が・・・・

171030_024.jpg

崖っぷちに水路があり、向かい側の家は玄関が2階にあります。
平屋に見えますが違います。

171030_025.jpg

新幹線の時間が気になり始めましたが、もう少し行ってみたい。

171030_026.jpg

ここで引き返さないと間に合わないのですが、終点まで2kmらしいので、遊歩道を最後まで行ってみる事にしました。
新幹線の時間には少し走れば間に合うでしょう・・・・
と言う訳でここから走り始めました。

171030_027.jpg

崖下の谷には住宅地が拡がっています。
奥に進むにつれてこの谷の底が段々上がってきます。

171030_028.jpg

特に何も無いここで遊歩道は終わっていました。
水路はこの先で隧道になるそうですが、見る事が出来るのかどうかは不明。

ここから引き返す前に、駅までのルートをスマホで確認。
新幹線は1時間25分後、金沢駅までは8km弱でしたので、少し走れば十分間に合います。

171030_029.jpg

まだ余裕と思ってしまったので、こんな所を通ったりして帰りも寄り道をしながらです。

ここまでは良かったのですが、途中でルートを確認しようとして、操作ミスで目的地(金沢駅)を消去。
目的地を再設定したら、2km程距離が長くなってしまい、最後まで走らないと間に合いそうにありません。

寄り道をしたからだけど、予想以上に遠回りになってしまったと思いました。
ルートも最初とは少し違う方向に向かうように変わっていましたが、
ここからだとこっちから行く方が近いんだと、全く疑いませんでした。

171030_030.jpg

こんな坂があったりしましたが、歩くと間に合わなくなるので走りました。

観光なのに何で走っているのだろうと思ってみたり、
普段から走っていて良かったと思ってみたり・・・・
普段から走っているから走ればいいやなどと考え、こういう羽目になるのだと思ってみたり・・・・

おかしいと思ったのは残り3km辺り。
方向が違うような気がして確認すると、目的地が東金沢駅になっていました。
目的地を再設定した時に間違えたようです。

早めに気付いて良かったです。
ギリギリで着いて間に合ったと思っても、そこが東金沢駅ではもう絶対に間に合いませんでしたから・・・・

171030_031.jpg

金沢駅には20分前に到着。
2,3kmのつもりが、結局10kmも走ってしまいました。

171030_032.jpg

新幹線は速かったです。大宮まで約2時間。
さっきまで金沢で走っていたのに・・・・・


本日の総距離 24.48km
ジョギング 約10km





にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/05(日) 18:33:50|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大阪経由金沢 その1

10月29日(日)

171029_001.jpg

台風接近による大雨で、運休もあり得ると覚悟のうえ、東京駅高速バスターミナルへ。
行ってみたら特に変わった様子もなく、ごく一部を除き普通に運行していました。
ただし、家から駅まで歩く間にずぶ濡れになるような土砂降りでした。

171030_002.jpg

翌朝6時に大阪駅着。明るくなるのが関東よりも少し遅いですね。
途中風の強い区間もありましたが、大阪は台風通過後で、風は収まりつつありました。

171030_003.jpg

2時間程時間があったので、食事をしてから散歩。
行った事のない駅北側へ行ってみました。

貨物駅跡の再開発中で、何年かすると雰囲気ががらりと変わりそうな感じでした。
東京の汐留や新宿駅南口のような感じでしょうか。

171030_004.jpg

早朝だからか、人はまばらでした。

171030_005.jpg

イチョウが少し色付き始めていました。

171030_006.jpg

開けた駅前から20分程歩くと淀川に出ました。

171030_007.jpg

住宅地です。
東京駅だとどの方向に行っても、至近距離にこういう所は無いように思います。

この辺で時間切れ。
駅へ戻り、8時10分の電車で金沢へ向かいます。

強風の影響で湖西線が運転見合わせ中の為、米原経由にルートが変更になりました。

外に見えるのは知らない景色。
どこの駅へ向かうのか知らないけど、駅に向かう通勤の人波。
電車の窓から見える日常の風景に非日常を感じます。

171030_008.jpg

迂回運転で20分程遅れて金沢に到着。
大阪から3時間15分でした。

171030_010.jpg

車やオートバイで郊外を通過した事はあるけど、街の中心部へ来たのは初めてです。

171030_009.jpg

金沢マラソンのホームページで見た事のある門。
駅前にあるのですね。

電車が遅れたので少し短くなってしまいましたが、これから約4時間散歩をします。
お城と兼六園だけの予定なので、それだけあれば十分でしょう・・・と思っていました。


その2へ続きます。





にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/02(木) 23:17:58|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅第2弾 4日目 5日目

4日目
(急行はまなす)539青森612-653弘前659-740大館806-945秋田950-1139酒田1145-1249新庄1419-1508天童
5日目
天童952(つばさ110号)1230大宮

青森から秋田までは先週と同じ列車、
秋田からは酒田経由で新庄へ。
鳥海山の麓を廻って、酒田からは最上川に沿います。

しかし、曇って鳥海山は見えず、山側の席しか空いていなくて最上川も見えず。

DSC01989_20140217093615837.jpg

先週気に入った新庄駅周辺を待ち時間に散歩。

DSC01964.jpg

DSC01965.jpg

駅前に続く屋根付きの通路、雪の多い地方なのだなと感じます。

DSC01971.jpg

先週とは反対の東口に降りてみました。
こちらの駅前は広々としていました。

DSC01972.jpg

DSC01973.jpg

DSC01984.jpg

DSC01995_20140217093617edc.jpg

山形新幹線。

DSC01997.jpg

DSC02003_201402170936213a1.jpg

駅の中はこんな感じで、明るくて光が溢れています。

DSC02007_2014021709363934e.jpg

天童に在る、旧東村山郡役所。
現在は資料館になっており、今日はここの見学が目的です。
目的にして来たのですが、こぢんまりとしておりすぐに見学終了。


5日目は鈍行で帰る予定が、やはり東北本線の苦痛が忘れられず、
新幹線に変更。
「北海道&東日本パス」1日分無駄にしてしまいました。

DSC02009.jpg

DSC02010.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
  1. 2010/04/09(金) 09:34:57|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅第2弾 3日目

稚内624-1054名寄1106-1255旭川1341-1522岩見沢1535-1709小樽-新千歳空港-札幌2200(急行はまなす)

稚内は泊まっただけで、始発で旭川に引き返します。

DSC01872.jpg

北海道に初めて来た時に、最初に宿泊したのが稚内。
それ以来今回で7回目か8回目です。
駅前の風景も馴染みがあるのですが、新しい建物を建設中のようです。
雰囲気が変わってしまうのでしょうね。

DSC01873.jpg

DSC01876.jpg

DSC01883.jpg

乗客は私以外に二人だけでした。

DSC01877.jpg

DSC01878.jpg

DSC01879.jpg

この距離表示はガイドブックなんかでよく見ます。

DSC01885.jpg

天気は曇りで、時折雪が降ってきます。
残念ですが利尻岳は雲の中で見られませんでした。

DSC01889.jpg

抜海駅、宗谷本線にはこういう雰囲気の駅が幾つも有ります。

DSC01888.jpg

駅前通り。
昔から有る駅の始まりは、こんな感じの所が多いのでしょうね。

DSC01897.jpg

DSC01898.jpg

DSC01899.jpg

下沼駅と駅前通り。

DSC01900.jpg

DSC01905.jpg

車内はガラガラ、ゆっくりとした時間が過ぎていきます。

DSC01909.jpg

DSC01911.jpg

歌内駅と駅前通り。

DSC01919.jpg

DSC01923.jpg

線路内に進入したエゾジカのせいで、列車はたびたび速度を落とします。

DSC01927.jpg

DSC01928.jpg

音威子府駅も今日は雪化粧です。
ここで1時間13分停車します。

DSC01930.jpg

車内にこんな物が。
入っていませんでしたが、自治体の広報誌を入れるのでしょうか。

DSC01932.jpg

全員、といっても数人ですが、駅で休憩しています。
停車時間が長いと書きましたが、列車番号が変わるので、別列車扱いになるのだと思います。



今回は北海道滞在を2日間にして、この日の夜はまなすに乗ります。

DSC01936.jpg

はまなすが札幌を出る22:00まではかなり時間があり、時間つぶしにまずは小樽運河へ。

日没後に意味もなく今度は新千歳空港に移動しうろうろ。

DSC01957.jpg

DSC01958.jpg

函館駅です。
この日はまなすの自由席は、室蘭までほぼ満席。
札幌から室蘭への最終列車でもあるようです。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
  1. 2010/04/07(水) 09:10:54|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅第2弾 2日目

(急行はまなす)555新札幌-徒歩-厚別614-855旭川1115(快速なよろ1号)1235名寄1240-1659稚内

今日中に稚内まで普通列車で行くには、
札幌6:01発の電車に乗らなければなりません。
しかし、はまなすの札幌着は6:07で間に合いません。

このため前回は釧路方面に向かったのですが。
今回は札幌の一つ前に停車する新札幌から歩いて、
厚別で札幌6:01発の電車に乗り継ぎました。

DSC01833.jpg

先週は雪でしたが、今週は晴天です。
途中で道を間違えましたがぎりぎりで乗り継ぎに間に合いました。

DSC01834.jpg

車両の形式には詳しくないのですが、
乗った電車は扇風機が付いた古めの車両。

DSC01835.jpg

扇風機には懐かしい国鉄のロゴが。

旭川には8:55着、この電車を逃して、次に札幌から旭川まで普通列車で来ると到着は12:40。
その間に特急は13本走っています。

DSC01836.jpg

待ち合わせ時間は2時間20分、
先週あまり歩けなかった旭川の街を散歩します。

DSC01840.jpg

稚内まで251㎞、
東京から250㎞というと、浜松辺りです。
函館から稚内は約700㎞、東京からだと岡山まで。
それが北海道という一つのくくりに含まれてしまうってすごい。

DSC01843.jpg

DSC01846.jpg

DSC01845.jpg

音威子府で14分停車。
跨線橋は木造です。

いつもここまで来ると道北に来たんだなと思います。

DSC01852.jpg

幌延では35分停車。

DSC01854.jpg

ここの跨線橋も木造です。

DSC01855.jpg

DSC01860.jpg

反対方向の車両も48分の停車、発車時間は1分違いでほぼ同時。
特急が通過する訳でもなく、なぜこんなに停まっているのかと思ったら、
発車間際に小中学生が大勢乗ってきました。
学校が終るのを待っていたようです。

DSC01861.jpg

停車時間が長いので、みなさん外に出て休憩しています。

稚内まではあと1時間程です。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
  1. 2010/04/06(火) 09:14:13|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅第2弾 1日目

北海道鉄道旅から帰ってきた翌日、
近所の桜並木、庄内用水沿いの桜を見に行きました。

DSC01821.jpg

写真ではかなり咲いているように見えますが、三分咲きといったところ。
満開はもう少し先のようです。

近隣の桜巡りをするか、もう一回北海道にいくか迷っていたのですが。
この日の午後、北海道鉄道旅第2弾に出発しました。

大宮1722(はやて27号)2005八戸2015(つがる27号)2117青森2242(急行はまなす)

今回も「北海道&東日本パス」を使用しますが、
前回青森までの東北線が途中苦痛だったので、
青森までは新幹線と特急で行きました。

DSC01825.jpg

青森からは急行はまなすで北海道へ、

DSC01827.jpg

DSC01829.jpg

函館駅で停車時間が23分あり、列車から降りて休憩している人もいますが、
車内はこんな感じで、ほぼ満席だった前回よりも空席が目立ちます。

前回行っていない道北方面を目指し、北海道鉄道旅第2弾スタートです。
帰る頃には桜の見頃を過ぎてしまいそうなのが心残りですが、
「北海道&東日本パス」の、春の販売期間が終ってしまうので、
北海道鉄道旅を優先しました。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
  1. 2010/04/05(月) 09:37:03|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅 4日目 5日目

旭川1024-1124滝川1140-1222岩見沢1235-1318札幌2200(急行はまなす)539青森612-653弘前659-740大館806-945秋田1024-1304新庄1419-1451村山1554-1629山形1632-1718米沢1745-1830福島1849-2042黒磯2050-2140宇都宮2147-2251久喜


DSC01794.jpg

DSC01795.jpg

4日目は旭川スタート、はまなすに乗るため札幌に移動するだけです。
旭川での写真はこの2枚だけ、札幌では時間つぶしにうろうろしましたが、写真は一枚も無し。


翌日青森から秋田に向かう間、雪がまた降ったり止んだり。
この旅行中は毎日こんな天気でした。

DSC01799.jpg

新庄で途中下車して散歩と食事。

DSC01800.jpg

きれいで明るくて、なんか感じの良い駅です。

DSC01808.jpg

次は村上で途中下車。
ここは乗換の待ち時間ではなく、目的があって下車しました。
来るのは初めてですが、元々我が家はここの出身らしく、今でも親戚がいるらしい。

らしいと付けなければならないくらいなので、詳しい事は何も分かりません。
でも以前から、機会が有れば来てみたいと思っていました。

DSC01810.jpg

何が分かる訳でもなく、雰囲気だけ確認して帰路に着きます。
あとは家に帰るだけです。

DSC01817.jpg

米沢の手前で見えた、虹の切れ端。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
  1. 2010/04/02(金) 09:37:41|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅 3日目(2)

北見駅の次は遠軽で途中下車。
遠軽でも散歩をします。

DSC01773.jpg

歩き出して最初に気付いたのがこれ、東屋が有って展望台のようなのですが、手すりが見えません。
あの断崖の上で手すりが無いってスリル満点だと思います。

北見と比べると遠軽は小さな街です。

DSC01777.jpg

少し歩くともう町外れです。

DSC01778.jpg

DSC01780.jpg

遠軽では1時間しかなかったので、すぐに引き返しました。
ここまで歩いて来た道の左側も廃線後のような雰囲気でした。

DSC01782.jpg

北見方面から来ると、山奥のような気がしますが、
オホーツク海まで20㎞も有りません。

DSC01784.jpg

最近は旅行でどこに行っても同じ看板のお店が並んでいます。

DSC01787.jpg

遠軽駅です、駅舎は木造。

DSC01788.jpg

DSC01789.jpg

DSC01790.jpg

子供の時に住んでいた多摩地区も、昔は木造の駅が幾つも有りました。

国分寺・国立・立川が木造だったのはほっきり覚えています。

DSC01791.jpg

この日は旭川泊。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2010/03/31(水) 09:55:51|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅 3日目 (1)

釧路559-918網走1019-1122北見1324-1453遠軽1612-2005旭川

釧路から旭川まで一日掛けて移動します。
まだ寄った事のない町、北見と遠軽で途中下車して散歩をする予定です。

DSC01720.jpg

5:59発網走行きに乗車、釧網本線で網走へ。

DSC01721.jpg

乗客の数は、窓側の席が埋まる程度。

DSC01723.jpg

左が釧路湿原、右側が根釧原野。エゾシカを車内から何度も見る事が出来ました。

食事のため網走駅で途中下車。
旅先での食事にこだわりはなく、コンビニ弁当で構わないくらいなので、
この時はすき家で牛丼にしました。

DSC01728.jpg

最初の目的地北見。
バイクツーリングで通過した事はあるが、寄るのは初めてです。

下調べはしていません、気の向くまま歩きます。

DSC01731.jpg

駅を降りて左の方向に少し行くと、こんな歩行者道が有りました。

DSC01734.jpg

今は地下をトンネルで通る石北本線が、地上を走っていた時の跡地のようです。
広々としています。

DSC01735.jpg

北見駅から来た石北本線が地上に出るトンネル出口です。

DSC01739.jpg

石北本線と合流した後は道幅が狭くなり、公園のような歩行者道から普通の歩道に成ります。

DSC01741.jpg

そのまま暫く行くと跨線橋が有りました。

DSC01745.jpg

遠軽方面

DSC01746.jpg

北見駅方面

DSC01757.jpg

列車の時間があるので、ここで駅方面へ引き返します。

DSC01759.jpg

自転車道の案内板が有りました。
雪の無い時期に自転車で回るのも楽しそうです。

DSC01768.jpg

ポスフールというスーパー。
坂の上に在りました。
このスーパ私は知りませんでした。

DSC01772.jpg

北見駅に戻りました。
1時間半の散歩でした。


この日の残りは別記事へ続きます。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ
  1. 2010/03/31(水) 09:29:54|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道鉄道旅 2日目

この日の行程

(急行はまなす)607札幌634-815滝川937-1739釧路

DSC01657.jpg

DSC01656.jpg

6:07札幌着。
待ち合わせ時間が30分近く有るので駅前に出てみます。

DSC01661.jpg

昨日東北線沿線は雪が降ったり止んだりでしたが、今朝の札幌もうっすらと雪化粧していました。

札幌からまずは滝川に向かいます。
この区間は電化されているので電車です。

DSC01668.jpg

1時間以上時間が有るので途中下車して散歩しました。
滝川周辺は北海道でも雪の多い地域のようです。

DSC01676.jpg

DSC01677.jpg

そして北海道といえば、

DSC01679.jpg

セイコーマート。

道東道北方面へバイクツーリングに行くと、コンビニはセイコーマートしかない町が沢山あります。

DSC01685.jpg

駅に戻り釧路行き普通列車に乗車します。

後で知ったのですが、
この列車、日本で最も長時間走る定期普通列車だそうです。
長時間走るといっても、実は止まっている時間が長く、20分くらい停車する駅が幾つも有りました。

DSC01687.jpg

この金山駅から狩勝峠手前辺りは雪の量が多かったです。

DSC01690.jpg

かなやま湖の湖面はまだ真っ白。

DSC01693.jpg

DSC01697.jpg

狩勝峠を越え新得を過ぎると、

DSC01703.jpg

どんどん雪の量が減って帯広に着きます。

DSC01707.jpg

海が見え始め、

DSC01709.jpg

17:39釧路に到着。
一日雪が降ったり止んだりでした。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2010/03/30(火) 09:44:41|
  2. 鉄道・車 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

namazu

Author:namazu
1965年生れ、
埼玉県春日部市に住んでいます。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


2013/12/23よりも前のものは過去の記録です。
うろうろしたレポート一覧とリンク集はこちら

にほんブログ村


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

カテゴリ

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

FC2カウンター

Strava

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村